対福岡戦

10月15日 対福岡戦

浦和2-1福岡

勝つには勝ったが、下位チーム相手に攻め込まれすぎ。
完封しなきゃ話にならん。

レッズの得点シーンは理想的な展開だった。
1点目は闘莉王の決定力がモノをいったが、福岡の立場からしたら、DFが前にカラダを入れてるのだから、止めて欲しかったところだろう。
2点目は達也のいいシュートをGKがはじいたボールをワシントンが決めた。
さすがはワシントンといったところか。
これもDFがもっとワシントンをケアしていれば・・・といった感じだったが。

あまり強さを感じさせる勝ち方ではないけど、6連勝したことは大きい。
まだあと7試合もあるんだけど、そのうち4試合がホームゲーム。
現在ホーム無敗だから、このアドバンテージも大きいね。

対千葉戦

10月7日 対千葉戦

浦和2-0千葉

ココ最近勝てない相手なので、不安があった。(大分戦のこともあるし・・・)
が、結果は2-0で勝利。ばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!

1点目のPKはワシントンのうまさが出た。
もし、DFの前にカラダを入れてなければ、逆にシミュレーションを取られていたかも知れない。
レッドカードは厳しすぎかなって思う。

2点目は闘莉王の決定力がモノをいった。
点を取りたいっていう気迫が誰よりも強い選手だね。
FWに転向かな?

阿部や羽生のシュートがゴール枠に嫌われたというラッキーもあったが、2点目が入ってなければ流れが変わっていたかもしれない。
それほど千葉の攻撃は迫力があった。
さすがだね。

今回の勝利は大きい。
苦手というか、分が悪い相手に勝ったっていうのもあるが、前節の清水戦や今回のような厳しい戦いを制したというのがこれからの優勝争いにおいて自身につながっていくと思う。

ちょっとけが人が多いのが気になるが、それは他チームも同じこと。
今後は今ベンチにいる選手のスタメンもあるだろう。

ランキング参加中
BSバナー 0574バナー くつろぐバナー

対京都戦

9月30日 対京都戦

浦和5-1京都

点差だけみると一方的な試合のようだが、京都は決して悪くはなかった。少なくとも3点目が入るまではとてもよかった。

ただ、レッズはさすがに優勝争いをしているだけに、相手のミスを見逃さない。
絶好調ではないが勝つというのはそういうところの差だろうね。

この試合の収穫は、達也が得点したことだね。
コレをきっかけに調子を上げていければいいなぁ。
ワシントンはちょっと怪我がちなので、達也の復調なくして優勝はないだろう。
FWが点を取ると、チームは乗っていけるからね。

対清水戦

9月23日 対清水戦

浦和1-0清水

少失点リーグ1位&2位の試合だけあって、見ごたえのあるいい試合だった。
どちらのチームも失点は少ないが、かなり攻撃的なチームで堅い守りからの速攻が持ち味。
その特長は良く出ていたと思う。

浦和の決勝点はワシントンの決定力が清水の守りを上回ったという感じ。
が、もう1点は取れていたはず。
達也は代表でもそうだが、決めなきゃいけないところで決められない。
動きはいいけど、FWとしては点を入れないといけないね。

今後、上位との対決では得点機はそう多くないだろう。
少ないチャンスを確実に決めていかないと、勝ち点3は取れないぞ〜サッカーボール

対広島戦

9月16日 対広島戦

浦和2-1広島

苦しい試合だった。。。
広島はとてもいい試合をしたと思う。
結果的に負けはしたが、こういう試合をしていけば順位は上がるだろう。

闘莉王の1点目はビューティフルゴールだった。
ああいうゴールをもっと見たいね〜

2点目もきれいなゴール。
アレックスのスルーパスが絶妙だったね〜

こういう苦しい試合を勝てるようになってきたのがうれしい。

対大宮戦

9月10日 対大宮戦

浦和2-0大宮

10日に行われたリーグ戦を昨日、Jスポーツで録画し、今日見た。
点差よりも競った試合。

前半は浦和ペース後半は大宮ペースだったが、モチベーションというか、勝ちたいという意識の違いというかが浦和のほうが上だったのかな?って言う感じ。

ワシントンの得点はGKがファンブルしたボールを蹴りこんだもので、ごっつぁんゴールなんだけど、あそこに走りこんでいたことが重要。
前半の終了間際という時間もよかった。
2点目はロスタイムに入って、大宮のDF陣がフッと気を抜いてしまったのかなという得点。
後半、大宮がいい攻撃をしていただけに、この失点は痛かっただろうね。

大宮は攻撃の人数が全然足りないね。
いいクロスが入っても、そこに走りこんでないから点が入らない。

もっと貪欲に、点を取るために走らないと勝てないよ。

吉原とかいい動きをしていただけに、もう1人前で動ける選手がいたら引き分けに持ち込めたかも・・・。

浦和のほうは、長谷部が本来の調子に戻りつつあるなと思った。
ポンテも戻ってきたし、酒井もなかなか良かった。
永井も得点したことで、今後のレギュラー争いが面白いことになってきたね。

大久保の発言

この記事、ちょっと気になった。

偉そうなこと言ってるけど、自分はどうなんだ?
出場8試合で2得点。
名古屋のDFの秋田と同じじゃん。

自分の仕事もロクにできてないくせに、口だけは達者だな。
代表戦についてあれこれ言う前に、自分の仕事を全うすべし。

そうすれは、代表にも呼ばれて、エースになれるだろう。
そのくらいの器だとは思う。

今のままじゃスタメンもキツイ。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

レプリカユニフォーム

blog ranking

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM