ワールドカップ

いよいよ、ワールドカップ開幕。

どこが優勝するのか?
私の予想は、ブラジル・アルゼンチン・イングランド・イタリア・オランダ・ポルトガルの6カ国のうちのどれか。

日本は現実的には予選リーグ突破はできるでしょう。
オーストラリアは速いパス回しでDFを翻弄すれば、チャンスは多く作れるだろう。相手の攻撃もビドゥカにボールを集めてくれれば、逆に対応しやすいと思う。
クロアチアはチームの連携がイマイチのように感じる。
代表選考の段階でチーム内に不協和音があるみたいだし、付け入る隙は多そう。
ブラジルは何も言うことなし。
強いてあげれば、選手が疲労蓄積しているのでは?という点。

まずは初戦のオーストラリア戦を勝って、勝ち点3をゲットしよう!

ナビスコカップ 対川崎戦

浦和1-2川崎

1勝1敗、得失点差も同じだが、アウェイゴールの差で川崎が勝ちぬけ。

だから、前回の3点は取られすぎだってショック
アウェイのチームに3点取られちゃダメだよ。

浦和の悪い面が出たね。
コレで3冠の夢は潰えてしまった。
こうなったら、リーグ戦はなんとしても優勝しなくちゃ。

この敗戦を教訓にして、リーグ再開後は勝ち進んでもらいたいサッカーボール

日本代表 対マルタ戦

日本1-0マルタ

勝つには勝ったが、イラつくゲームだったなぁ。
マルタは格下といっても、やはりヨーロッパのチーム。
アジアレベルよりはずっと上ですな。

いくつか惜しいシュートもあったので、
もう少し決定力をあげて欲しいが、あと一週間でどれだけできるか・・・

けが人もいるみたいだし、コンディションを整えて、
万全の状態で緒戦のオーストラリア戦に望んで欲しい。

勝てる相手だと思う。

ペナルティエリア近くでのファールには気をつけないとね。

ナビスコカップ 対川崎戦

浦和4-3川崎

まず、緒戦を取ったのは喜ばしい。
ワシントンの4得点は次に向けてもいいことだ。

ただ、2度も先行を許してしまったのはいただけない。
いくら川崎が攻撃力が高いといっても、3点は取られすぎだろ。
守りを少し修正して、次は完封して欲しいね。

日本代表 対ドイツ戦

日本2-2ドイツ

ワールドカップ直前の試合としてはいい試合だったと思う。
正直、2点のリードを守れないのは情けないが、向こうもホスト国としてのプライドもあるだろうし、絶対負けられない試合だったはず。

守備面の課題は浮き彫りにされたが、攻撃面はかなり良かったと思う。
FWが得点したのが大きいね。
高原はとても調子がいいみたい。コレがピークじゃないことを祈るよ。
守備面は今ならまだ修正できるんじゃないかな?

緒戦のオーストラリア戦もこのパフォーマンスを発揮できれば勝てるだろう。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Sports Bet

blog ranking

PR

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM