対横浜FM戦

11月11日 対横浜FM戦

浦和1-0横浜FM


リアルタイムでテレビで見たのだが、Jスポーツでもう一度ゆっくり見た。
大変面白い試合だった。
さすが横浜FM、地力はあるな〜
現在の順位が不思議なくらいだよしょんぼり

決勝点は実に鮮やかだった。
啓太が奪ったボールを永井が絶妙のパス。
それをポンテがゴール前に折り返し、山田がゴール!
山田、よく走ってた、さすが!!

そして、やはり闘莉王の存在。
前節は闘莉王が出場停止だったから負けたといってしまうと、他のDFに悪いのだが、この試合を見ると闘莉王がいるといないでは大きく違うなって思う。

後半終了間際〜ロスタイムの横浜の怒涛の攻めをことごとく跳ね返していたのは闘莉王だったからね〜
まさに『鬼神』のような活躍だった。

DFにけが人が多く、坪井・堀ノ内がいない今節、内館・ネネ・闘莉王の3バックで完封できたことは今後のためにもよかったし、ワシントンや長谷部も献身的に働いていて、チームがひとつになって『優勝』に向かってるな〜って印象だ。


2位のG大阪と3位の川崎が負けたことで優勝に大きく近づいたが、まだまだ油断は禁物だ。

名古屋・FC東京など手ごわい相手との対戦がまだあるし、最終節にG大阪との大一番が残っている。
気持ち的には早く優勝を決めて欲しいが、最終節まで決まらないほうが面白いとは思う。
どうなるんだろうね?

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Sports Bet

blog ranking

PR

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM