ワールドカップ 準々決勝

イタリア3-0ウクライナ

イタリアの勝利は順当だと思うけど、この点差は意外。
1-0か2-1じゃないかと思ってた。

シェフチェンコはミランで活躍しているだけに、堅守のイタリアからでも
点を取れるかもと期待したんだけど、いいパスを出せる選手がいなかったのが響いたね。
MFにビッグクラブで活躍してる世界的な選手がいたら・・・。


イングランド0-0ポルトガル
   (PK:1-3)

私の優勝候補同士の戦いは120分でも決着つかず、PK戦の末、ポルトガルに軍配が上がった。
どちらが勝ってもおかしくないゲームだったが、ルーニーの退場やベッカムの不調などがあった分、イングランドの方が悪かったのかな〜
ベッカムの涙は印象的だったね・・・悲しい

ルーニーは次回のワールドカップのときは落ち着いているのだろうか?


ブラジル0-1フランス

このゲームは意外といってはフランスに失礼かな?
フランスは試合を重ねるごとに調子を上げているように思う。
ブラジルはロナウドもロナウジーニョもイマイチだったのかな〜

ロナウドが点を上げたのは日本戦とガーナ戦のみ。
明らかな格下相手からしか得点できてない。やはり太りすぎ?

ロナウジーニョも『前年にFIFA最優秀選手を受賞した選手はワールドカップで活躍できない』というジンクスを破れなかったね。
というより、ヨーロッパ開催時は南米は優勝できないというジンクスも破れなかったわけで、次回のワールドカップはアルゼンチンかブラジルの優勝?


準決勝は

ドイツ-イタリア


ポルトガル-フランス


ということになった。

私の優勝予想国はそれぞれに残っているのでまだ的中の可能性はありです。

ただ、ドイツとフランスはどんどんよくなっている印象なので、どうなることやら・・・

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2006/11/19 11:11 AM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

レプリカユニフォーム

blog ranking

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM